Movable Type Plugins And Themes Directory

Sign In  |  サインアップ

キーワード アイテム

ObjectTree

記事やカテゴリなどの各種のオブジェクトを組み合わせて、ツリー構造を作ることができるプラグインです。

グローバルナビゲーションの管理など、ツリー構造を作りたいときに便利です。

Picasa Express

Picasa ウェブ アルバム に保存されている写真を、リッチエディタ(TinyMCE)から簡単に記事に挿入することが出来ます。


Installation

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します
  2. PicasaExpress/mt-static の中身を /path/to/mt/mt-static にコピーします
  3. PicasaExpress/plugins の中身を /path/to/mt/plugins にコピーします

Usage

はじめて、Picasa Express プラグインの設定を開いたとき、Picasa ウェブ アルバム との接続を行ってください。Picasa ウェブ アルバム サービスとの認証が完了すると、プラグインの設定画面に戻ります。引き続き、挿入される写真についての細かい設定を行う事が出来ます。

記事の作成画面で、リッチエディタとして TinyMCE を利用している場合、TinyMCE のアイコンバーに Picasa Express のアイコンが表示されます。アイコンをクリックすると、Picasa ウェブ アルバム に保存されている写真の選択ができます。挿入したい写真を選んで挿入します。

Video Transcoder

VideoTranscoder for MovableType

  • Author:: Yuichi Takeuchi info@takeyu-web.com
  • Website:: http://takeyu-web.com/
  • Copyright:: Copyright 2014 Yuichi Takeuchi
  • License:: MIT License

Amazon Elastic Transcoderによる動画変換機能を追加します。

AWSのコマンドラインツールではなくAPIを直接利用しており、比較的多くのサーバ上で利用頂けます。

インストールすると、アイテム一覧から「動画変換」できるようになります。

動画変換ジョブを登録すると、タスク(run-periodic-tasks)により、自動的に以下の操作が行われます。

  1. 対象の動画ファイルをS3にアップロード
  2. Elastic Transcoder Jobを登録
  3. Jobの完了を定期的に監視
  4. 完了したら変換後の動画ファイルをダウンロードしてアイテム登録

動作環境

  • MovableType 6.0
  • Movable Type クラウド版

対応済み

  • 動画変換(単一ファイル出力)
  • 動画変換(プレイリスト出力 / TSのみ)
  • 音楽変換
  • サムネイル登録

MultiFileUploader

MultiFileUploaderは、アイテムのアップロード画面から、複数のファイルを一括でアップロードできるようにするプラグインです。
このプラグインを利用することで、アイテムを複数選択して一括でアップロードできるようになります。また画像の一括リサイズやアップロード幅の上限を決めて自動的にリサイズさせることも出来ます。

AssetThumbnailURLLimitSize

AssetThumbnailURLLimitSizeは指定されたピクセルサイズに合うようにアスペクト比を変えずに画像を縮小するプラグインです。

AssetImageEditor

AssetImageEditorは、PixlrまたはPixlr Expressという画像編集サービスを使ってMovable Typeの画像を直接編集出来るプラグインです。

ImageUploadUtility(Pro)

ImageUploadUtilityは、Movable Type用の画像アップロード機能補助プラグインです。 本プラグインを利用すると以下のことが実現できます。

  • アップロードするアイテム画像を指定サイズ(長辺/指定幅)へリサイズ
  • アイテム画像のサムネイルが指定サイズを超える場合に自動リサイズ
  • 日本語などのマルチバイト文字を使用したファイル名を半角英数字やランダムな文字列など、任意のフォーマットに自動リネーム
  • 写真の縦横の向きを自動補正する機能を搭載
  • デジカメ写真に残される「撮影情報」を自動削除
  • JPEG画像のアップロード時、圧縮率を変えてファイルサイズを削減
  • 拡張子を小文字に統一
  • 設定内容を一括してmt-config.cgiに記載、初期設定として登録

上位版となるPro版もご用意しております。

  • アップロードする画像に任意の透かし画像を合成可能
  • PDFをアップロードした際、その1ページ目を画像化してPDFへのリンクを設置可能
    (パスワードで保護されたPDFのサムネイルは生成できません)
  • 複数の画像を一度にアップロード可能(MT6.2.2対応)
  • 複数画像アップロード時のソート機能
  • アップロード先のカスタマイズが可能
  • 画像アップロード時のHTMLタグ編集機能
  • CSVファイルによる一括設定変更

機能詳細ほかは「ダウンロード」からご確認ください。
なお、Pro版についてはビジネス向け有償ライセンスのみの提供となります。

SexyColorExtractor

画像からお洒落っぽい色を抜き出します

MultiUploader

「jQuery File Upload」という jQuery プラグインを Movable Type のアイテムのアップロード機能に適用させたプラグインです。

AssetRelativePath

MTのブログ記事作成・編集画面で画像を挿入すると、画像へのパスはブログURLからの絶対パスになります。
このプラグインは、画像へのパスを「/」から始まる相対パスに変換します。

キーワード一覧