閲覧しているページのURLに該当するFileInfoを検索し、ブログID・記事ID・記事かウェブページかをJSONで返します。 別途配布しているGoogle Chrome拡張機能「Open Movable Type Editor Screen」と合わせて利用することで、今見ているページのMovable Type編集画面をワンクリックで開くことができるようになります。

必要条件

* Chrome ウェブストアより「Open Movable Type Editor Screen」をインストールします

互換性

MT6.0,MT6.1,MT6.2

License

MIT

MTを一緒にもっと便利にしませんか?

Movable Type は多機能で柔軟性の高い CMS として 10 年以上親しまれています。このシステムを活用して多くの開発者やデザイナーがプラグインやテーマを設計・共有しています。

ぜひあなたの力作をディレクトリに登録してみませんか?

登録に関するFAQ